読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オリジナル缶バッジをノベルティで制作しました

学園祭のイベントでノベルティを配布する際、オリジナルの缶バッジを製作したことがあります。

 

缶バッジはノベルティの中でも非常にリーズナブルな価格で制作が行えるグッズですし、もらう側にとっても軽量で全くかさばることが無く、持ち帰りや保管に気を配ることも無いというメリットがあります。

 

低コストで大量に制作することが出来るので、来訪者が多いイベントでノベルティを配布したい際にはオリジナル缶バッジは定番の存在だと思います。

 

缶バッジの良さといえば、絵柄を自由にオリジナルで制作出来ることだと思います。 ボールペンやえんぴつなど文具をノベルティとして配りたい場合には、スペースが限られている都合上からどうしても文字だけしか記載することが出来なかったり、カラーでイラストや写真を差し加えるということは難しいものです。

 

タオルやトートバッグなどのノベルティであれば、カラーに対応したり、絵やイラスト入りのものも制作しやすいですが、オリジナル缶バッジと比べるとどうしても制作コストが上がってしまうデメリットがあります。

 

オリジナル缶バッジならば安い料金で企業やイベントのPRを効果的に行なうことが出来ますし、製作におけるデザインの自由度も非常に高いです。 綺麗なイラストや写真入りの缶バッジはコレクターも多いですし、子供からの受けも良いので万人受けします。